悠遊素敵生活

kathy1952.exblog.jp

終の住処は伊豆の山の上 富士山を眺めながらのスローライフを綴ってます

ブログトップ

気になること


b0228916_09321635.jpg
まだ蕾も上がってきて撤去できない
夏の花<ペンタス>
朝夕の冷え込みで葉が茶色になってるのもあるが花は咲いている
植物園ではないので一斉に植え替えるのではなく
チョンチョ二~チョンチョ二~♪♪
b0228916_07502224.jpg
まだ買いに行ってないがこの冬のグリーティング切手
<インテリアとしても人気のハーバリウムが題材>と裏面に説明文がある
綺麗な写真のシール式切手です~♪
b0228916_07512207.jpg

b0228916_07513687.jpg
10年も前に買ったクウネルの本<料理上手の台所>
交通事故でリハビリ中の料理家ケンタロウさんのキッチンも
今やドラマや映画で有名なったフードコーディネーター
高山なおみさんも~塩山奈央さんのキッチンも登場する
古民家の台所で韓国の瓶オンギやナムルを混ぜるぼてっとした器で料理する
関貞子さんのキッチンも~♪

真似してみたい部分も多々ある
彼女たちが使う籠が欲しいので見えない圧力をかけておく

いつの日か・・・
元気なうちに・・・
編んでください・・・!!

竹輪の付箋で印をつけてさり気なく夫のパソコンの横に置いておく

b0228916_07500994.jpg
最後の気になる項目は
丸亀うどんの<牡蠣づくし卵あんかけうどん>

牡蠣が大好きだが夫は<牡蠣=お腹をこわす>と思い込んでいる
台風と同じで幼い頃のトラウマがありそうです(笑)
もし宝くじに当たったら沼津でオイスターバーを開きたいくらい好き~!!
港の近くに<浜焼き屋>はすでにある・・・
宝くじを買わないので当選することは無いが
ボストンで食べた牡蠣が忘れられない
レモンをギュッ~タバスコもピリッ~!!
ドラえもんの「どこでもドア」があれば瞬間移動で行きたい店(爆)





# by kurogure333 | 2018-11-18 08:23 | Comments(1)

肩の痛みと目の衰え

b0228916_09333655.jpg
b0228916_09320101.jpg

b0228916_09331464.jpg
日がな一日・・・縫う暮らしも悪くはないが
目の衰えが顕著になってきた
そろそろ白や緑の名前がつく目の病気の心配も・・・
夫が手術したときに思った事は
配偶者が車の運転ができて送り迎えが可能な時期に済ませたい(笑)

パステルカラーの春の花に癒される
疲れたら庭に出て休みます~♪
それでもだめなら山を下りてプールで1時間
足を延ばしついでに温泉で1時間

この施設に中伊豆から通う男性職員がいる
髪が薄いからではないが本名は<碓井君>(笑)
ギター片手に昭和の歌を合唱指導している
この人の音楽センスは好きだがまだ仲間には入れない
お年寄り達に絶大な人気があり彼の講座はいつも超満員~♪
昨日の指導曲は<青春の城下町>だった
白い絣の着物で歌う歌手だったよね・・・
おぼろげな記憶でも歌える?キャサにも資格はある
温泉は60歳から利用できるが
健康体操・合唱・朗読会は65歳以上が参加の条件

「<いきものがかり><セカオワ>や<コブクロ>や<ゆず>だったら参加するぜい!!」
と碓井君にやや高めのハードルを課して帰ってきた
自転車の後ろに乗って坂道をゆっくりゆっくり下ったら・・・169.png
心臓麻痺を起こしそうな先輩ばかり
まだ先は長い・・・(爆)

b0228916_08463751.jpg
家に帰りまだ明るい時間だったのでキルティング作業を再開
<自分の場所>に<自分の仕事>があるのはありがたい
枝を落とした花は切り花として身近で愛でる
オステオスペリマム

<ささくれ>予防の必須アイテムはシアバター
スパチュラで小さい缶に小分けしておく



# by kurogure333 | 2018-11-17 16:24 | Comments(0)

クリスマスリース

b0228916_10094767.jpg
b0228916_10091553.jpg
<そろそろクリスマスリースを作ろうかなぁ~~!>
・・・と思っていたら以心伝心
ガスの検針に来る人が作ってくれた~♪
シダーローズやクルミや山帰来の葉などを丁寧にグルーガンで張り付け
台のリースが見えないくらいびっしり
ダイソーのリースがしっかりしていて最適らしい109.png
検針しながら山の植物を観察してリースの素材を探してるそうで
かなりの知識と素晴らしい感性にびっくりです
初めて会った時に感じたキャサの第六感に間違いはなかった
この山に来て出会った数少ない<刺激的な人>
腕前はプロの領域だと思われる 166.png
b0228916_10085726.jpg
そろそろ霜の心配もあるので本格的な冬支度を開始
外に出しっぱなしだった<フィカスアッティシマ>の重たい鉢も
ランの鉢も南側の窓辺に並べほぼ完了です

台風の度にゴチャゴチャ言うのでゼラニュームを完全撤去
リビングが丸見えになるリスクに初めて気が付いたらしいがもう遅い
キャサの頑なな決意に初めて罪の意識に気が付いたらしいがもう遅い

反省だけなら猿でもできる(爆)

夫「一年に何回もないのに・・・」
妻「この先~雨戸~雨戸~と騒がなくなるとは考えられないから」
夫「きれいに咲いてたのに・・・」
妻「もうこの場所には何も置かない~~!!」

波風を立てたくないから黙って決行していたがちょっと心境の変化
キチンと言葉を選び自分の意見を述べて解決する事にした
夫婦と言えど感性も考え方も違うしね(笑)
b0228916_10093094.jpg
昨日~遊びに来た友達が焼いたケーキをお皿に移して写真撮影
夫と食べたのは手前の丸いタルト
<イチジクと紅玉のタルト>を半分づつ
このお皿がジノリで・・・
バナナケーキのお皿はロイヤルコペンハーゲンですね
今ちゃんが遊びに来たのでバナナケーキでお茶を~♪

竹細工サークルの人達にとって一年で一番大切な作業の日
切り出した青竹をキャンプ場で大きなドラム缶に入れ
竹を煮て中の油を抜き
中にいる虫や卵などもこの作業と一年間の乾燥で死滅させる
まだ暗いうちに出かけて行った

素晴らしい秋晴れの一日です
ちょこちょこ買い足したストックやビオラを植えて
夏の花も抜いて徐々に冬から春を待つ準備の日

史朗が食べない<ひじきご飯>を炊き
史朗が食べない<鰆の西京漬け>を焼いて
史朗が見ない韓国ドラマを大きなテレビで1時間
きゃ~っ!!素敵な木曜日(笑)







# by kurogure333 | 2018-11-15 08:56 | Comments(0)

陽だまり

b0228916_113614.jpg
b0228916_1714199.jpg
部屋に差し込む日差しが心地よく感じるような季節
まだ暖房はしてないが
今週末辺りから一気に寒くなりそうな気配

温泉友達の美人姉妹のお姉さんが
静脈剥離の大手術を終えて3週間の入院から退院してきた~♪
「内輪だけで快気祝いするんだけど手伝ってくれない?」
独身だった妹さんは料理が得意ではない
「何を作りましょうかねぇ~?」
<茶豆のおこわ>と<ほうれん草の白和え>と<蕪の酢漬け>
はそれぞれの器に盛り付け家から持っていき
熱海に行く途中にあるドイツソーセージの店でボロニアソーセージを調達し
<ほうれん草のキッシュ>は焼くだけ状態で持って行った
冷凍庫にパイシートがあるのは確認済み
シチューに使うつもりだったので
スジャータの生クリームもあり戴いたほうれん草も消費できる
オーブンに入れるだけで熱々のキッシュが食べられるようにして
これは夜にでも・・・♪

世田谷の次男も到着してささやかな宴が始まった
体調が急変したのも突然だったらしい
運ばれた時は34度ぐらいしか体温がなく
意識が薄れながらも「このまま死ぬのかなぁ~?」と思ったと・・・
緊急手術の切羽詰まった病状が察せられる
ビリビリに鋏を入れられたリバティーのブラウス
さすがに「これで何か縫う?」と言われても遠慮しておいた(汗)
無事に生還し温泉にも復帰したが傷跡は痛々しい
「傷ものになったのでもう再婚も出来ない」
80歳の彼女の冗談に息子さえ突っ込まない(爆)

そして本日~午前中はプールへ
午後はキルティング~♪
普通の一日のはずだったのに友達がケーキを焼いて遊びに来た

b0228916_10083513.jpg

b0228916_10080707.jpg
キャサが教えた<赤毛のアン>の本に登場するレシピで焼いたバナナケーキ
いまは無くなってしまった鎌倉書房から出版された3冊
既にこの3冊は次女の本棚に収まっている
40年ぐらい前に買った本~♪
家を建てたばかりでお給料で3冊7500円の本は買えず
ボーナスを待って買った懐かしい想い出の本
娘達に読み聞かせながらキルトやケーキに思いを馳せていた
未だに我が家で一番高価な本(笑)

バターではなくショートニングを使う
初めて焼いたと言ってたが
ラウンドではなくパウンド型で焼いてきたがとても良く焼けていた
彼女は麓の郵便局職員で本日は有給休暇
キルトの手は休めないで<よもやま話>に花が咲いた179.png

写真を撮る余裕もなかったので
ケーキの写真は明日にでも・・・
ポンちゃんのブログに孫娘達が作ったお菓子がアップされていた
あのお皿?我が家にも同じものがあります(笑)
ブランドには詳しくないのですがあれってジノリだっけ?
オーバル皿大好き~♪






# by kurogure333 | 2018-11-13 18:43 | Comments(4)

今年一番の写真

b0228916_06285165.jpg
ママのお尻を小さな右手で触れている
シャンシャンが親離れの時期を迎えたそうで・・・
この写真を見ただけで泣けてくる


b0228916_16485277.jpg
b0228916_19071884.jpg

これも泣ける・・・142.png142.png









# by kurogure333 | 2018-11-13 08:16 | Comments(2)